2015年05月22日

【カデル】ドキュメント72時間に六本木のケバブサンドの店が登場!トルコ人が温かい場所。

六本木交差点の近くに、トルキッシュレストラン&バー カデルというトルコ料理レストランがあります。
レストランというよりも、トルコの食堂という感じで、店先ではテイクアウトのケバブサンドを売っています。
もちろん、グルグル回る肉があって、外からも見れますよ。
このカデルさんが、NHKのドキュメント72時間に登場します。


Amazonアソシエイト


このお店、私も1度ランチタイムに行ったことがあるのですが、トルコ人が経営していて、いい雰囲気なのです。
店に行く前は、トルコ料理って、少し食わず嫌いだったのですが、一度食べてみたらとても美味しかった記憶があります。
食べたのはケバブサンドではなくケバブライスだったのですが、オーロラソースって言うのでしょうか、マヨネーズとケチャップの混ざったようなソースが掛かったチキン丼っていう感じで、かなり美味しかったですよ。
チャイという紅茶とサラダが付いていて800円くらいだったと記憶しています。

続きを読む




posted by ぽめお at 08:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年05月13日

【友光雅臣】増上寺の寺社フェス「向源」の仕掛人僧侶、クロスロードに出演!

ぶっちゃけ寺というテレビ番組も、深夜枠からゴールデンタイムに放映されるようになり、寺社ブームって時々やってきますね。
お寺に行くと、パワースポット巡りなどを言って、女子旅しているグループも良く見かけます。
そんなお寺に注目が集まっている昨今ですが、増上寺の寺社フェス「向源」も大型連休に盛り上がりました。


Amazonアソシエイト


増上寺と言えば、テレビチャンピオンのロケ地にもなっていましたっけ?あ、それは築地本願寺か・・・。
まぁ、増上寺は有名なお寺で、法要の時の住職のお話でも聞いたことがあります。
世界からも注目が集まったイベント「向源」では、仏教をテーマにさまざまなワークショップなどが開催されました。
写経とか能楽とか、仏教音楽とか、宗教に興味の無い人や無宗派の人でも、楽しめるイベントです。
日本人は、無宗派の人も増えているんでしょうね・・・。通勤電車では「無臭派」の人が増えることを願っているのですけどね。

このイベントの仕掛け人は、僧侶の友光雅臣さん。
素敵なお名前ですね。
この方が、テレビ東京のクロスロードに出演して、頑張っている姿が紹介されます。


クロスロード<僧侶・友光雅臣>

2015年5月16日(土) 22時30分〜23時00分

日本仏教の宗派を超え神道の協力を得ることで宗教の枠も超え、能や生花や書道などの日本の伝統文化をテーマにしたイベント「向源」の代表を務める僧侶・友光雅臣に密着。


続きを読む


posted by ぽめお at 09:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年04月28日

【飯塚大介】懐中電灯の知らない世界をマツコさんに・・・。コレクターって凄い!

毎週火曜日のお楽しみ、マツコの知らない世界
マツコの知らない世界には、マニアックな人が登場すると面白いですね。
懐中電灯の専門家として登場する飯塚大介さんは、懐中電灯ライターさんだそうです。


Amazonアソシエイト


昔は400個の懐中電灯を持っていたようですが、番組の紹介ページでは500個ってなっていたから、100個増ですね。
テレビに出たら、パナソニックとかマグライトさんから、試供品とかが届いて、ますます増加してしまうんだろうか。

続きを読む


posted by ぽめお at 17:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年04月27日

【塚本こなみ】浜松フラワーパークの偉い人、造園業の夫の影響で樹木医へなったのか!?

塚本こなみさんは、浜松フラワーパークを立て直した人なんだ!
小さい頃、いつも遠足で行っていたフラワーパーク。
浜松市動物園の隣にあって、セットで行くのがおすすめなんですが、動物園もフラワーパークもあまり工夫されていなかったんですよね、昔は。
大人になって動物園に行ったらダサダサ感は増し、フラワーパークには入園さえしないような状況でした。


Amazonアソシエイト


それでも浜松では浜名湖花博が開催されたり、気候的にはいいところなんです、浜松は。
そして、知らない間にフラワーパークが再生しているということを、カンブリア宮殿の予告で知りました。
再建したのは、塚本こなみさんって言うらしいですね。
地元では、ちょっとした有名人のようで、時の人のようなのですが、テレビ東京で放映されたら、その知名度は全国区なんでしょうね。
しかし、浜松ではテレビ東京が映らなかったりします。。。
続きを読む


posted by ぽめお at 14:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年04月17日

【葛原幸一】香川の名工、ぎょう鉄職人がプロフェッショナル仕事の流儀に登場!

撓鉄(ぎょうてつ)という言葉、聞いたことがある人は、その筋の人かもしれませんが、鉄を曲げる職人テクニックですね。
知らない人にとっては、一生知ることが無い技術かもしれませんが、この「ぎょう鉄」のスペシャリストが香川県にいるんです。
その方は、葛原幸一さん。
これまでにも、そのプロフェッショナルな職人技は、多くの表彰を受けていますが、NHKのプロフェッショナル仕事の流儀にも出演することになって、ますます注目を浴びることになります。


Amazonアソシエイト


この撓鉄の技術は、機械化できない職人技で、技術の伝承ができるかが日本の「ものづくり」に大きな影響を及ぼします。
造船業では、このぎょう鉄はとても重要な工程で、これまでにも多くの船を作るのにこの技術無しでは作れませんでしたし、これからも需要があります。
鋼鉄を火で熱して、水で冷やしながら曲げて、流線型を作り出す撓鉄は、日本の産業を支えました。
葛原幸一の年齢が69歳とのことですから、後継者の育成が気になるところです。
川崎重工のホームページによると、川重坂出サービス株式会社に出向している平成14年に現代の名工としていることが分かりましたが、後継者の育成は大丈夫でしょうか?
続きを読む


posted by ぽめお at 10:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年04月16日

【赤井勝】エミフラワーの店主、フラワーデザイナーは、自称「花人」らしい。

昔の女性は、裁縫とか、茶道とか、華道とか、習ったって聞きますけど、裁縫にも和裁と洋裁があるように、華道にもフラワーアレンジメントと言って洋モノも一時期流行しましたね。
最近の習い事は、和太鼓とか合唱とかダンスとか「他人に見せる系」が流行しているみたいですが、フラワーアレンジメントも、決して無くなったワケではありません。


Amazonアソシエイト


赤井勝さんは、見た目はかなりのオッサンなんですが、フラワーデザイナーとして有名な方です。
ご自身は、エミフラワーというお店の店主で、テレビ番組にも多数出演したことがある一流フラワーデザイナーです。
プラントハンターの西畠さんとはちょっと違いますが、自称「花人」と言っているようですが、なかなかかわいらしいですね。
でも、おっさんです。
続きを読む


posted by ぽめお at 09:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。