2014年09月28日

【トヨタ FCV】ミライのインテリアがキレイ!気になる燃費は?スペック発表!

トヨタ自動車が2014年内に市販予定の燃料電池車(FCV)の車名がミライに決まったようですね。
ダイハツミラもしくはミライースを想像してしまいましたが、価格は700万円程度で、クルマ好きでエコ意識の強いおっさん、クラウンのハイブリッドなんかに乗っているおっさんが乗り換えそうな感じですね。
このミライの内装の画像は公式には、まだ出ていないみたいですが、楽しみですね。
マガジンXを見たら、なかなか内装は期待できそうです。
リアのシートには、シートヒーターが付いた2人掛けのようです。
センターに立派な肘掛が付いていました。
フロントのエアコンの吹き出し口には、カーボン調のかっこいいフィニッシャーがありました。
カラー展開はエクステリア6色でインテリア3色のようです。

やっぱりインテリアが良くないと、乗った時に残念ですからね。。。

toyota_mirai.jpg


かつて、豊田セルシオくんとか、豊田セリカちゃんっていう子がいたけど、豊田未来ちゃんもどこかにいるんでしょうね。

あ、いた。


トヨタ自動車関係者では無さそうですかね・・・。

共同通信のニュースによると・・・
トヨタの燃料電池車は「ミライ」 車名固める、11月にも発表
トヨタ自動車が2014年度内に市販を始める燃料電池車の車名を「ミライ」とする見通しになったことが6日、分かった。燃料電池車は走行中に水しか出さない「究極のエコカー」とされ、自動車や交通社会の「未来」をイメージしたとみられる。11月にも車両の概要とともに発表する。

 海外でも「ミライ」の名称で販売する見込み。日本語に由来する自動車の名称は珍しい。販売価格は1台700万円程度としており、政府は普及を後押しするため1台当たり購入者に200万〜300万円の補助金を支給する方向で調整を進めている。

 愛知県豊田市の元町工場で生産。当初は年間700台ペースとなる予定。


さて、そんな期待が高まるトヨタ ミライ
エクステリアデザインは、未来感あふれるボディ。
東京モーターショーに出ていた「FCVコンセプト」との違いは、あまり分からないですね。
リアのフェンダーの造形が特徴的で好き嫌いが分かれそうです。
それから、フロントマスクも大胆で、これは私はあまり好きではないかな。

気になる燃費なんですが、FCVだから電費って言うのかな?
おそらく、ガソリン車よりも割安なことは確か。
電費というよりも、1回の水素充填でどれだけの航続距離になるのかが重要です。
正式には分からないけど2008年のときに、約830kmという発表だったので、ミライではそれをはるかに超えてくるはずだと予想しています。

発売日は、11月18日でしょうか?楽しみです!


続きを読む




posted by ぽめお at 09:56 | Comment(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年09月11日

【虎ノ門ヒルズ】audi独自の四輪駆動システムを体験してみたいな!

ドイツの自動車メーカー、アウディの試乗会が虎ノ門ヒルズで行われるそうです。
クルマのことはよく分からないけど、アウディっていうブランドの響き、いいですね。
ぼろぼろの車に乗っているので、カーディーラーに試乗しに行くのも厳しいので(しつこい営業をされそうだから)、なかなか足が向かないけど、虎ノ門ヒルズだったら・・・。
audi1.jpg


アウディって、かっこいいね。
BMWもメルセデスもかっこいいけど。フォルクスワーゲンもかっこいいね。
あー、ドイツの車、どれもかっこよく見えるわ。


で、この試乗会は、来春までやっているという太っ腹。
それなりにコストをかけていますね、アウディさん。
続きを読む


posted by ぽめお at 08:41 | Comment(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年08月19日

【キャンピングカー】軽自動車を改造した中古に乗るシニア。貧乏くさい?

cz7.jpg

軽自動車を改造したキャンピングカーが人気だとぉ?

なんか、貧乏臭くて、貧乏な専業主夫にとっても、ちょっと嫌悪感。
軽自動車は経済的で好きなんだけど、キャンピングカーにしちゃうっていうのが、ちょっとダメだね。
あ、キャンプが嫌いだったんだ、私は。。。



1 :シャチ ★@\(^o^)/:2014/08/19(火) 21:43:09.69 ID:???0.net
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140819-00050016-yom-bus_all
キャンピングカーの販売が好調だ。

 軽自動車やミニバンを改造した廉価なタイプが、旅好きのシニア世代の関心を集めている。
「思い立ったら、すぐ旅立てる」のが魅力で、
2000年に2000台程度だったキャンピングカーの国内販売台数は年間5000台規模に成長している。

 キャンピングカーで注目されているのが、軽自動車を改造した「軽キャンパー」と呼ばれるタイプだ。

 群馬県伊勢崎市の渋谷守さん(58)は6月、スズキの「エブリイワゴン」を改造した軽キャンパーの購入を契約した。
夫婦そろって旅が好きで、3月に会社を早期退職したのを機に「宿や列車を手配する面倒がなく、すぐ旅に出られる」車を買うことにした。

 後部に備わった簡易ベッドで「車中泊」し、天井が上に開く「ポップアップルーフ」を動かせば車内で立つこともできる。
価格は約290万円とベース車両の2倍近いが、渋谷さんは「宿代や交通費が浮くので高いとは感じない」と話す。
9月の納車を待って、初秋の富士山周辺や長野県の上高地に出かける予定だ。

 業界団体の日本RV協会によると、国内のキャンピングカー販売台数は「団塊の世代」が定年を迎え始めた07年を境に、
伸びが急になった。13年は、軽キャンパーの販売台数は10・8%の伸びとなり、存在感を増している。

 キャンピングカーは、専門の業者が販売している。けん引が必要な「トレーラー型」やマイクロバスを改造したタイプは、
キッチンやトイレ、対面式のイスなどが備わった「本格派」で、1000万円を超すものもある。
これに対し、軽キャンパーは200万円前後からと手頃だ。

 販売会社の「キャンピングカーパーク」(群馬県渋川市)によると、
10年前はアウトドアレジャーの愛好者による本格タイプの購入がほとんどだったが、
「ここ数年は、50〜60歳代の普通の夫婦が買う軽キャンパーが半分以上」(斉藤拓也店長)という。
日本RV協会の矢久保達也事務局長は「パック旅行を卒業し、旅館での宿泊と組み合わせたり、
ペットを連れたりするシニア層が購入している」とみている。(寺島真弓)

画像
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20140819/20140819-OYT8I50003-L.jpg



4 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/19(火) 21:44:43.13 ID:VTPJYwiw0.net
ホテルに泊まるわ

続きを読む


posted by ぽめお at 22:28 | Comment(1) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年08月13日

【レクサス】株で儲けてレクサス買うぞ!!でも、実際は軽の中古車も買えないぞ!!

レクサスを買うなら、新しいスカイラインだな・・・。
かっこいいね。
ハイブリッドのやつ、いいね!


株で儲けて、スカイライン買いたいなぁ。
でも、実際は、損しているから、中古の軽自動車さえ買えないわよ!

株で成功した俺がレクサスを買おうと見積もったら……(´・ω・`)

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/08/10(日) 14:28:53.37 ID:oSghRRhp0.net
1000万て………
高すぎワロタ………
NX300hってやつ
躊躇っちまったよ………(´・ω・`)


3 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/08/10(日) 14:30:15.00 ID:M16YYYtBi.net
迷わず買えよ
つまんねー人生だな 

 
7 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/08/10(日) 14:30:56.55 ID:qLb8Rqii0.net
1000万くらいで躊躇するような奴はvipにくんな(゚д゚)

 
56 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/08/10(日) 15:02:54.88 ID:OUjDJn5/0.net
平均年収1200万の板で何言ってんの?
 
 
12 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/08/10(日) 14:32:09.93 ID:7h0+Pa0C0.net
NXじゃフルオプでも1000万いかなくね?
 

続きを読む


posted by ぽめお at 16:09 | Comment(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年08月02日

【カローラレビン】レクサスV8エンジン搭載!

カローラレビン、かっこいいね〜

乗ってみたいねぇ。
でも、クルマは買えないなぁ・・・。生活費だけで精一杯。

トヨタ・カローラレビンにレクサスV8エンジン搭載!!

1: アルゼンチンバックブリーカー(関東地方)@\(^o^)/:2014/07/31(木) 22:35:58.38 ID:fVxccx/A0.net

アメリカンな空気が見事に日本の旧車に見事にマッチ!

1975年式のTE37トヨタ カローラレビンがアメリカでマッスルカー風に生まれ変わりました!

レクサス SCの4リッターV8エンジンにマスタング コブラのブロウアーを装備、T56トランスミッションが組み合わされ、最高出力は400馬力程度を発生するとのこと。

タイヤもそのパワーを受け止めるために大幅にサイズアップされており、より広げられたオーバーフェンダーや相まって独特の雰囲気を醸し出しています。

ドライバーもアメリカン マッスルって感じです(笑)


http://www.j-sd.net/toyota-corolla-levin-te-37-v8-tuned/
トヨタ・カローラレビン、レクサスV8エンジン搭載400馬力FRで登場!!
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1406813758/
続きを読む


posted by ぽめお at 11:27 | Comment(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。